ご冥福をお祈りいたします。

もうすでに皆さんもご存じかと思いますが

井上ひさしさんが9日の夜にお亡くなりになられました。


私自身は中川安奈が2007年の地方公演・俳優座劇場での
こまつ座さんの舞台『紙屋町さくらホテル』に出演出来たことで
初めて井上作品に関わることが出来た・・・・・・
忘れることの出来ないお芝居です。

作品を観るたびに涙が~

小田豊も井上先生の作品『日本人のへそ』(1992)に
参加しているのですが、まだ小田と出会ってない時期の
作品でしたから~残念。

その頃の私は映像中心の俳優に関わっていて
まだまだ解んないことだらけだったなあ。。。


先週は新国立の『夢の裂け目』を拝見したところ
役者さんも素敵でしたが井上先生の言葉が日本人であることを
改めて認識させてくれる~そんな芝居はなかなかないですよね。

もっと関わりたかった。

これからも作品を守り続けていくこまつ座の皆さん、
頑張ってほしいです。。。







井上ひさし全芝居〈その5〉
新潮社
井上 ひさし

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

この記事へのコメント